「就学に向けての勉強会」レポート(10/21 鹿屋市)

平成29年10月21日に就学に向けての勉強会が開催されました。本勉強会は今年で3回目を迎え、毎年この時期に行っており、今年は45組のご家族様54名の参加を頂きました。

 

3度目になる今回のテーマは「就学に向けての準備」ということで鹿屋市教育員会の上西さんと肝付地区障がい者基幹相談支援センターの江之口さんにお話を頂きました。

内容としては、支援学級を選択する際にどのように動いていけば良いかやどのような支援学級があるかを教育の立場からお話ししてくださいました。
また、保育所等訪問や放課後デイサービスの等の仕組みを福祉の立場からお話ししてくださいました。

保護者の中から「転勤について」や「どの時期から動き出すべきか」という質問も講演の中であがり充実した時間になったのではないかと思います。
専門機関の方からお話を聞く機会は滅多にないので参加された保護者の皆様から「来年度に向けての準備の参考になりました」とたくさんの声を頂きました。

講師の先生、保護者の皆様、大変お疲れ様でした。

来年度も同様の勉強会を開催したいと考えております。是非、ご参加ください。