新年のご挨拶

2014年を迎え、新春のお慶びを申し上げます。
 
今年も地域の皆様の健康に貢献できるようスタッフ一同努力して参ります。
 
糖尿病、高血圧症、睡眠時無呼吸症候群、禁煙治療、及び、動脈硬化評価、慢性心房細動管理、慢性心不全コントロール治療を提供、また内臓(肺、膵臓、胆嚢、肝臓等や食道、胃)の早期癌発見に努め、患者様の生命(健康寿命)と安心できる生活を守り、今年も皆様に満足して頂ける年になるように、全職員でサポートしていきます。
 
病院に来られた時から帰られるときまで、快適に過ごされることのできるよう、全職員でおもてなしを致します。待合室では、次々に情報を提示して、医学情報の教養向上に努めます。
 
今年は慢性C型肝炎の新しい治療も行ないます。また、ヘリコバクター・ピロリ菌検査及び除菌治療も行ないます。
 
成人の脳血管疾患等リハビリテーション及び運動器リハビリテーションはもとより、発達障害児のリハビリテーションも専門の小児科医が2名に増えて充実してきました。

地域住民の皆様に活かされる医療機関として、患者様の相談に応じ、受付スタッフ、医師、看護師、管理栄養士、理学・作業・言語聴覚のリハビリテーションスタッフ、ソーシャルワーカー、他医療スタッフが院内外連携協力して、患者様の健康に満足して頂けるよう努力していきます。

福田病院 院長 福田恒典